児島弘樹「あがり症改善プログラム」教材の概要

 

 

では、このページでは児島弘樹さんの「あがり症改善プログラム」の内容や受講の方法について
ご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 受講は「会員ページ」で。

 

会員ページ

 

 

「あがり症改善プログラム」は、オンライン(ネット上)で受講するセミナーになっています。

 

スマホ

ですから、教材が自宅に届けられるのではなく、
好きな時にパソコンやスマホなとで受講者専用の「会員ページ」にアクセスして
そのページ上で様々な音声や映像、テキストなどを視聴して受講するスタイルになっています。
(購入後すぐにメールが届きます。そのメールに会員ページの案内があります)

 

スマホを使えば外出先や通勤・通学途中などの時間を利用して
いつでも、どこでもプログラムに取り組むことが出来て、とても便利ですね。

 

つまり、「これから大勢の前でスピーチをしなくてはならない」とか、
「これから大切なプレゼンがあって緊張が治まらない」というような時にも、
スマホなどでサッと必要なパートだけ見て、心を落ち着けることだってできるというわけです。

 

 

 

 

 

 基本的な受講の方法

 

【あがり症改善プログラム】の基本的な受講方法についてご説明しますね。

 

※プログラムの目次

メンタル編目次 スキル編目次

 

 

前のページでもお伝えしたように、
このプログラムは「メンタル編」と「スキル編」の2つのパートがあります。

 

「精神」と「技術」の両面からのアプローチすることで、
毎日忙しくてなかなか時間がとれないという方でも、
効率よくあがり症の改善に取り組めるように全体が構成されています。

 

そして、一番大切なのは・・

 

メンタル編の中に用意されている
「1日たった15分聞くだけであがり症を改善!ヒプノセラピー(催眠療法)特別音声ファイル」です。

 

これは「あがり症に特化した催眠療法の音声」で、
実は、この「音声」が販売ページなどでも大きく取り上げられている
「1日たった15分であがり症を改善できる」方法なんです。

 

イヤホン

この音声を、できるだけ毎日聞くことが
「あがり症改善プログラム」のメインの取り組みとなります。

 

つまり、このプログラムの中心となるノウハウは
「動く」「努力する」「考える」というようなものではなく
「ただ、音声を聴くだけ」なんです。
あっけないのですが、本当です。

 

そして、このあっけない方法こそが、
これまでに多くのあがり症に悩む方たちを救ってきた方法なんですね。

 

「聴くだけ」なら挫折する心配はほぼありませんし、
だからこそどんなに忙しい人でも続けることが出来るのでしょう。

 

この「ヒプノセラピー(催眠療法)特別音声ファイル」は、
聴くだけでとてもリラックスができるもので、ヘッドホンやイヤホンをつけて聴くことが推奨されています。

 

ゆったりとイスにもたれたり、横になったり、楽な姿勢で聴くものなので、
眠りにつく前の15分間を利用して、スマホなどを使ってベッドの上で聴くだけで充分です。

 

そして、それ以外の内容(かなり豊富にコンテンツが用意されています)は、
ヒプノセラピー音声を聞く15分以上に時間が取れる時に、
少しずつ、コツコツと取り組んでいけばいいことになっています。

 

まとめると、一日にするべきことは「ただ、音声を聴く」だけ。
それだけでもあがり症の改善効果が期待できるのですが、
時間が余った時には他のプログラムも進めていきましょう、ということになります。

 

 

教材の詳細を確認したい方はこちら⇒ 
あがり症改善プログラム〜1日たった15分・極度のあがり症を改善したある方法とは?

 

 

では、次のページから【あがり症改善プログラム】の内容を見ていきましょう。

 

次のページへ⇒ 「あがり症改善プログラム」の内容と方法【メンタル編】

 

 

トップページへ戻る

 

 

当サイト限定特典付きのお申し込みは・・・

 

当サイトを経由して「あがり症改善プログラム」をお申し込みの方だけに

 

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

ご購入特典を確認する

 

特典付きのお申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

公式サイトへ